内部対策をしよう | 広告だけではなくSEOも駆使して、風俗店の集客をしよう!
握手をしている

内部対策をしよう

SEO対策について、今回はもっと詳しく話していきたいと思います。
まずSEO対策というのは、これからホームページ制作をする人だけではなくすでにホームページを持っている人でも実践することができます。
そのためまだ自分のサイトが狙ったキーワードによって上位表示されていない場合は、必ずSEO対策してほしいと思います。

ではSEO対策とは具体的になにをどうすればいいのかを教えていきましょう。
最初に理解してほしいのは、ずばり「内部対策」になります。
内部対策というのは、要するにサイトを利用するユーザーのことを考えた対策方法です。
つまり使いやすいサイトになっているのか?そして情報量は十分にあるのか?といった要素を改善することが内部対策のポイントとなります。

使いやすさについては、たとえばファーストビューがとても重要になります。
サイトを開いたときに目に映る分部に、きちんとグローバルメニューがあるのか?サイト内容が一目でわかるようなコンテンツがあるのか?などを意識して構築しましょう。
そして風俗系のサイトというのは、つい派手に作りがちです。
そのためページの表示速度が落ちる場合があります。
実はページの表示速度についてもSEO的に重要だったりするので、もし遅い場合は改善する必要があります。
HTMLの圧縮や画像の圧縮などを必ずするようにしましょう。

そして現在グーグルによる検索エンジンでは、コンテンツを最優先で評価するといわれています。
つまり質のいいテキストコンテンツがあることにより、サイトを上位表示させやすくできるわけです。
もしテキストコンテンツが著しく少なかったり質が低い場合は、ぜひ増量してみてほしいと思います。